スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雑話 真・女神転生Ⅳ
2013年05月26日 (日) | 編集 |
真・女神転生4

真・女神転生4がついに販売されましたね。

私もついに3DSを買いましたのでさっそく買ってみました。

ちなみに3DSのLLを買いました。画面が大きくて見やすいのですが重いですよね。

本体の色はレッドを選びましたがなんか色がいまいち好きじゃないんですよね。普通の3DSはいろんな色が出てるのにLLってあんまり出て無いですよね。

まぁ、本体カバーがいっぱい出ているのでそれで好きな色を選べるのが良いですよね。私はつや消しのメタリックレッドみたいな色のカバーにしましてなかなか気に入ってます。

あとついでですが3D機能も凄いですよね。最初見た時は「おお、浮いてる」と感動したものです。でも定位置を保たないといけないのとLLが重いのがあって普段は機能をOFFにしてますけどね^^;

では真・女神転生4の紹介をしようと思います。

ネタバレになるような物は書きませんが一応≪追記≫の方に書きますね。
[READ MORE...]
スポンサーサイト
テーマ:ニンテンドー3DS
ジャンル:ゲーム
雑話 パラサイト・イヴ
2012年11月18日 (日) | 編集 |
パラサイトイヴ

無線LANルーターを買ったので今更ですがPSPでPSネットワークが使えるようになりました^^

まぁ買ったのは結構前ですけどね。MHP3rdのダウンロードコンテンツとか自宅で落とせるので便利ですよね。

しかし、MHP3rdはいまいちやる気が出ないんですよねー。操作方法が増えてなんか面倒くさい感じです


それは置いておいてSPストアでアーカイブスのパラサイト・イヴ(600円)を買ったのでそれの紹介をしようと思います。

これは昔PSでもやったことがあるんですけどね。私のお気に入りだったゲームの一つです。

パラサイト・イヴは最初はラジオドラマで知ったのかな? 夜遅くに聞いてた覚えがあります。

と言うわけでパラサイト・イヴの原作はゲームではなく小説です。瀬名秀明さんのデビュー作のホラー小説ですね。

小説の内容としては簡単に言うと生物の全ての細胞にあるミトコンドリアの反乱ですね。ミトコンドリアには独自のDNAがあり正確にはその生物の一部では無い、寄生(パラサイト)している別の生物であるって所ですね。

ミトコンドリアは生物は持ちつ持たれつで共存している訳ですがそのミトコンドリアが独立してしまったら?というお話です。

怖いですねー、こういうお話は大好きです^^

小説では日本のお話ですがゲームではアメリカニューヨークが舞台となります。世界観的には小説の続きとなりますね。ゲームでも日本の事件の話が出てきます。

久しぶりにゲームをクリアした感想ですが1周目は懐かしさもあり普通に楽しめましたね。ムービーとか98年なので今と比べれば全然しょぼいですが当時としてはかなり先端を行ってたはずです。

FF7が97年なのでキャラデザインとかムービーは似ていると言うか同じなんですよね。

話は戻りますが2周目はクライスラービルが追加になるのでやり込み要素で楽しめる感じです。

3周目以降で気が付いたのはスクウェアのムービーゲームの発端ってこの頃からあったんだなぁーって思った訳です。

このゲームってたぶんムービーと自動イベントで5、6割あるんですよね。最初はプレイヤー側が弱いのでゲームしてる感が長いですが強くなるとサクサク進むのでムービー等の長さが目立つんですよね^^;

まぁパラサイト・イブ自体がRPGというよりストーリーを楽しむ方向性が高いのでこうなっちゃったのかなとは思います。

モンスターのエンカウントも遭遇するたびに確率が低くなると言うシステムなので必要最低限のレベル上げしかできないんですよね。クリアレベルが34くらいです。

その分必要となるのが武器防具の強化ですよね。ゲーム内で入手できる銃とか防具にはそれぞれの能力があって色々組みあわせたり、能力の底上げをしたりできます。所持品は武器と防具(自分で名前を付けた武具)を1個づつクリア後に持ち越せるのでやり込み要素の1つですよね。(倉庫にある武具アイテムも持ちこしできます)

今回は5周ほどして武器の攻撃力を999にしてみました。

パラサイトイヴ_ハンドガン

ハンドガンはトーレスの形見M92Fがベースです。トリプルコマンドなので連射度があると動作が長くなるので外してます。スキルに付いては基本的なものですね^^

攻撃力999になったら状態異常とかいらないですけどね。なんとなく10スロットもあるので付けておきました。

パラサイトイヴ_防具

次に防具はクライスラービルの61~70階で手に入るCrアーマー改がベースです。防具って裏技があって元の防具を消さないで能力を移す方法があるので全パラメーターが999になってます。

まぁ邪道ですがこの頃のゲームって裏技も込みでそのゲームの楽しみ方だったんですよね。裏ワザ大全集とか本屋で売ってた時代ですからね^^

スキルは定番ですね。

ゲームの紹介としてはこんな感じです。1周目は7時間くらい、2周目はクライスラー攻略で10時間くらい、3周目以降は急げば4時間ちょっとでクリアできます。

パラサイト・イヴは続編の2(PS)と3(PSP)が出てます。2は持ってますがクリアしてない、3は買ってないんですよね。

なんとなく続編の展開に面白さを感じなかったからというのがあるんですよね。

バイオハザードとかもそうですが1の「未知の脅威との対立」から続編の「その脅威を悪用する組織との対立」になるとなんか冷めるんですよね;

まぁ展開としては自然ですしストーリーを考え易いんだと思いますが人間同士の争いになると陳腐化することってよくありますよね。ジャンルがホラーだからってのもあるかもしれません。

PSアーカイブスはそこそこの種類がありますがあとは何をやろうかなぁと悩みますね。ゼノギアスはまだやった事ないですし、ワイルドアームズは昔やったから久しぶりにやるのも良いかなーとかね。

値段も一律600円と言うわけではないのである程度は計画に買わないとダメですよね^^ ではノシ
テーマ:PSP
ジャンル:ゲーム
雑話 世界樹の迷宮
2012年06月12日 (火) | 編集 |
世界樹の迷宮

MHFもフォワード4が落ち着いてきて紹介する事も少なくなってきたので最近やってる世界樹の迷宮を紹介しようと思います。

前回は世界樹3の紹介をしたんですけどね。まだ全職業の育成は終わってないのですが主要キャラは育て終わったので世界樹1を買ってしまいました^^

ゲームの紹介をすると、世界樹シリーズの第1作になります。キャラクターは日向悠二さん、サウンドは古代祐三さんと世界樹ではお馴染みですね。

第1作というのもあってゲームのシステムあたりは不便なところが多いですね。世界樹3から入った私としては横歩きができなかったり、武器を買う時現装備と比較できなかったり、ステータスがLRでキャラを変えられなかったりと気になる所は多々ありました。

まぁ、世界樹1は実況プレイとかで見たことがあってどんな感じのものかは理解してやってるのでそこまでストレスは無いんですけどね。逆に言うと1から進歩して3はかなり遊びやすくなってるんだなぁと思います。

ゲーム内容はまだクリアしてませんが職業は9種類。3のようにサブクラスとかレベルキャップ開放がないのでLv70でカンスト、Lv70引退でボーナスくらいでクリア後の育成は楽な感じがしますね。

私のPTは右にあるリストにありますが、前衛(ソードマン、パラディン、レンジャー)後衛(アルケミスト、メディック)でやってます。

リストは世界樹3のブログパーツをちょっと加工して自分で作ってみました。といっても一枚絵なのでブログパーツでは無いんですけどね。

ゲームをやってみた感想ですが最初が一番つらいですね。敵が序盤から強いので迷宮に入ってもすぐHP、TPが無くなってしまいます。しかし連戦できないためお金も集まらず常に金欠というのが辛いですね。

感覚としてはLv30を超えたあたりから戦闘が楽になり面白くなってくる感じです。スキルも多く使えるようになってきますからね。また世界樹1ではダンジョンに全回復イベントとかポイントがあるので有効に使ってLv上げができるのでそれらが発生するLv20前後あたりまでが辛いって感じです。

音楽は上記にあります古代祐三さんです。やっぱり良いですよね。迷宮の第1層のBGMはかなり好きですね。まだ14階なので中盤くらいですがこれからの階層のBGMが楽しみです^^

キャラクターは日向悠二さんです。影の表現が独自の方ですよね。世界樹3に比べるとまだ絵が若いという感じですね。1は女性キャラがあんまり可愛くないんですよね。3はかなりバランス良く男女カッコいい、可愛いといった感じなので1の絵が若いというのはそういう理由ですね。4は男性キャラでも女の子みたいに可愛いのがいるのでちょっとメリハリが欲しいかなと思ったり。

紹介はこんな感じですね。まだクリアしてないですしネタバレになるストーリーに関する事は書けませんが、中盤位まで進んで今は楽しく進めているって所です。

クリアしたら世界樹2もやってみたいなと思います。しかしアトラスはこれから新作ラッシュですよね。

6月 ペルソナ4ザ・ゴールデン
7月 世界樹の迷宮4~伝承の巨神~
8月 デビルサマナーソウルハッカーズ
未定 真・女神転生Ⅳ

ぐぬぬって感じですね。世界樹2もストレンジジャーニーもやりたいなぁと思ってた頃にこのラインナップですからね。

でもvitaも3DSも持ってない私としてはまだまだDSで遊べるって事なんですけどね。

ほんと最近買ったゲームってアトラスしかないですね。元々RPGが好きなのもありますけど昔はアトラスを敬遠してた所があったんですよね。独自の雰囲気がありますし難易度が高いですからね。でも仲魔システムとかハマると面白いですよね。

まだ販売時期や情報が出ていませんが真・女神転生Ⅳも楽しみですよね^^ ではノシ
テーマ:ニンテンドーDS
ジャンル:ゲーム
雑話 世界樹の迷宮Ⅲ~星海の来訪者~
2012年04月20日 (金) | 編集 |
世界樹の迷宮3

なんとなくMHFではない雑話を載せようかなと思います。

私は結構ゲームをやる方なのですが8割RPGなんですよね。初めてのRPGはドラクエだったかな。

昔はドラクエのエニックス、FFのスクウェア、テイルズのナムコとやってましたが最近はアトラスのゲームを良くやります。

で、今やってるのが世界樹の迷宮Ⅲなんですよね。

このゲームは結構前に買ったのですが途中で詰んでしばらく放置してたんですよね。アトラスのゲームは基本的に難しいってイメージがあると思います。

まぁ、それが良いってファンが多いのがアトラスだと思いますけどね^^

買った時に組んだPTはウォーリア、モンク、プリンセス、バリスタ、シノビだったのですがなんか戦闘が辛いんですよね。それで途中でやめちゃったわけです。

今回は前のデータを消して最初っから初めてPTをウォーリア、ファランクス、プリンセス、ゾディアック、モンクでやったのですがこれが意外とサクサクと進んで行きました。

初期職業が10個もあるので人それぞれPTに個性が出ると思いますが組み方次第で進行が辛くなったり、楽になったりとかなり顕著に表れるんだなって思いました。

他のゲームでも職業とか色々あったりしますが大抵はレベルを上げればどれでもクリアできるって感じだったので初めて世界樹の迷宮をやった私としてはちょっと難易度が高かったんですね。でも色々調べたり慣れてくると意外と出来るものです。

最近といってもちょっと前からやってるのですがなんだかんだで3周目になります。2周目以降はアイテム、Lv引き継ぎなので時間がかからないですからね。

世界樹3はエンディングが複数あるのでそれをやってたのですが最後の真ボスが倒せない・・・。ということで現在主力キャラをLv99引退からの再育成中です。

それと、たまたま公式ブログをみてたらブログパーツがあったので貼ってみました。右にあるのがうちの主力メンバーですね。しかし失敗したのが引退した時に前と同じキャラだとつまらないかなぁーとグラフィックを変えたんですよね。ゲーム開始から使ってたメンバーだったので愛着があったのかちょっと今のメンバーはしっくりこないんですね。また、引退から育てるのは辛いのでこのまま頑張りますがちょっと失敗した感じです。

ホントに雑話になってますね;

では折角なので世界樹の迷宮3の紹介です。

今作は世界樹シリーズの3作目ですね。世界樹1と2は世界が繋がっているので1のクリア特典を引き継げるというおまけがありますが世界樹3は単独の作品となってるので3から初めても良いと思います。

ジャンルはWiz系と言われる古典RPGですかね?マップを自分視点で前後左右と移動して冒険していくタイプです。

世界樹の特徴は任天堂DSのペン機能を使ったマッピングですよね。マップを埋めるのが楽しいっていうもWiz系にある特徴ですよね。昔の人は方眼紙に手書きで書いていたと言いますが、それをDSでやる感じです。(そこまで面倒じゃないですけどね)

ストーリーある程度決まってますがあくまで自分が主人公なのでどうするかは自分で考えることになります。最近のゲームって主人公の物語をプレイヤーが見ている感じの物が多いのでそいうのに慣れている人はちょっと物足りなく感じるのかなって思ったりしますね。

あと音楽は古代祐三(こしろゆうぞう)さんです。かなり有名な方でニコニコのゲーム音楽ランキングとかでいつもトップに入る方ですね。今回の世界樹3も戦闘音楽などかなりカッコいいです。

ゲームのストーリーに関わる内容は書きませんが大体こんな感じです。あとは結構やり込要素が多い感じがします。モンスター図鑑とかはゲームをやっていてばほとんど埋まりますが、特定の条件でのみ落とすアイテムがあったり、キャラクターもスキルの取り方を変えたりすれば色々なパターンが組めますからね。

DSのソフトって容量が少なくてボリュームが無いってイメージがあるんですよね(テイルズオブテンペストとかちょっとがっかりだったので)でも世界樹の迷宮3はかなりのプレイ時間を楽しめると思います。

今年の7月5日に4作目の世界樹の迷宮4~伝承の巨神~が発売されるみたいです。これは任天堂3DSのソフトなんですけどね。

私は3DSを持ってないのですが楽しみです^^ ではノシ
テーマ:ニンテンドーDS
ジャンル:ゲーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。